スキンケア ヒゲ脱毛 メンズ美容

肌荒れで悩んでいる男必見!メンズの肌ケアと脱毛の体験談を紹介します。

こんにちは、ひぐっさんです!!

今回は初のメンズ美容についての記事になります。

この記事を書いているということは、実際僕も肌荒れなどにすごく悩んでいます。

そんな僕が実際に試した脱毛や洗顔選びなんかを紹介していきたいと思います。

それではいきましょう!

 

メンズの肌荒れについての考え方

早速まずは僕の肌荒れ事情について紹介します。

大学生の頃は特に肌荒れやニキビはできず、化粧水なんかも使うことがないくらいでした。

さらにはヒゲもそこまで濃くなく美容には全く興味なかった感じです。

 

しかし、大学卒業後仕事を始めてからは、ニキビがよくできるようになり、

年齢のせいかヒゲもかなり濃くなってすごく悩んでいました。

元々肌は弱く、髭剃りをすると毎日出血して、口周りはニキビだらけ。

洗顔もドラッグストアで買える一番安いものを使うといったことを繰り返していました。

 

そんなこんなで流石に見た目も汚すぎるし、どうにかしたくていろいろ試しました。

そして現在はニキビはほとんどなくなり、ヒゲも少し減ってきています。

その方法を順に紹介していきます。

 

実際に行ったスキンケアまとめ

はじめに実際に行ったスキンケアをまとめておきます。

  • 髭剃り方法を変える
  • 正しい洗顔や化粧水などを選ぶ
  • ヒゲ脱毛に通う

この3つを実践しました。

なんなら今も継続して、以前のようなニキビがない状態を維持しています。

 

人の体質にもよると思いますが、僕と同じような悩みの人はこの3つである程度改善できると思います。

男なのに脱毛とか化粧品とは無理って思ってる人いませんか?

今の時代メンズの美容はもう当たり前です。

恥ずかしいことは何にもありません。

 

ロフトなんかにいってみてください。

メンズの美容コーナーが普通にあります。

メンズのメイク用品も最近は出てきました。

男が美容にお金をかけるのはもはやマナーになってくると思います。

 

俳優さんやモデルさんのような綺麗な肌を目指しませんか?

僕は将来綺麗な肌を自慢できるように、日々美容に投資しています。

一生にがんばりませんか?

それでは1つずつ紹介します。

 

肌荒れで悩む人は髭剃り方法を考え直しましょう。

大学生の頃はヒゲも薄く、夜に1回T字の髭剃りで処理すれば次の日1日大丈夫でした。

それをずっと続けていたんですが、

 

仕事を始めてからはヒゲがどんどん濃くなって。

朝と夜の2回ヒゲを剃らなくてはいけなくなって、

しまいには皮膚を傷つけて出血して肌が荒れる・・・

 

完全に負のスパイラルでした。

電気シェーバーも考えていたんですが、なんせヒゲが濃いのでT字で剃らないと無精髭で恥ずかしくて・・・

でも流石に毎日髭剃りが痛いし治らないので、電気シェーバーに変えました。

髭剃りと肌荒れで悩んでいる人!

 

絶対にT字での髭剃りはやめてください!!

 

肌荒れ改善の第一歩は電気シェーバーです。

ニキビが多い状態で電気シェーバーだとおそらく綺麗に剃れないと思います。

無精髭になると思います。

 

しかし安心してください。

それは最初だけです。

ちゃんとニキビを無くしていくと、濃いヒゲも電気シェーバーで綺麗に剃れるようになります。

なので最初は我慢ですが、電気シェーバーにしましょう。

 

肌荒れしている肌の表面は凸凹です。

スキンケアで整えることで滑らかになり、髭剃りも傷つけず深剃りできるようになります。

結果的に電気シェーバーでも綺麗な見た目に剃ることができますよ。

 

メンズの洗顔や化粧水の選び方

次にスキンケア用品のおすすめを紹介していきます。

元々僕はドラッグストアの安い洗顔を夜にするだけのスキンケアをしていました。

しかし年齢が上がるとそんな対策ではもう全然ダメでした。

ニキビがどんどん増えるし、乾燥するし・・・

じゃあスキンケアをどうすればいいか、

 

洗顔・化粧水・乳液

メンズでも、この3工程はしっかり行いようにしましょう。

男の肌もしっかりお金をかけないといけません。

そして僕は、スキンケアを朝・夜の2回行うようにしました。

なかなか効果が出ないかもしれないですが、粘り強く継続しましょう。

 

洗顔方法は、以前は泡だてネットを使用してませんでした。

が、しかし泡だてネットは絶対使用しましょう。

しっかりした泡は汚れをかなり取ってくれます。

 

そして特に重要なのは化粧水!

汚れを取った皮膚に栄養を与えないとよくなる物もならないです。

化粧水なんか男が使う物じゃないって思っていましたけど、

使うと結構変化が実感できますよ。

 

そして与えた栄養を閉じ込める乳液。

乾燥しやすい人は化粧水だけではすぐに乾燥してくることもあると思います。

乳液をすることで潤いが持続していることが実感できると思います。

 

この工程を朝と夜の2回、しっかり継続しましょう。

最初はめんどくさいですけど、習慣にすると大丈夫です。

 

特に洗顔は、しっかり泡だててしっかり時間をかけてください。

僕は2〜3分ぐらいゆっくり洗顔しています。

 

おすすめのスキンケア用品

洗顔や化粧水を選んでいるときに、いろいろ調べました。

そしてよく広告なんかでも出てくるんですが、

僕が選んだのは「BULK HOMME(バルクオム)」のスキンケア用品でした。

メンズ用に開発された商品ですが、これを使った瞬間肌が変わりました。




「BULK HOMME(バルクオム)」についてよければこちらの記事も参考にしてみてください!!

メンズのニキビや肌荒れのお悩み解消!BULK HOMMEを一年以上使用した感想。

続きを見る

 

今まではメンズビオレなどの洗顔に無印良品の化粧水を使ったりしていました。

洗顔は使用後すごく乾燥してヒリヒリしてあまり肌に合ってないなあと思いながら使っていました。

 

ちなみに無印良品の化粧品はメンズにもかなりおすすめなので、ぜひ調べてみてください!

 

メンズヒゲ脱毛を利用しましょう

さて最後にヒゲ脱毛についてです。

参考記事もありますのでぜひどうぞ!!

 

今や男でも脱毛する時代です。

ヒゲのみならず、胸毛や腕、脚などみんな普通にやってます。

 

ヒゲ脱毛を考えている人は少し注意です!

ニキビがある状態では脱毛のレーザーは当てれません。

実際僕が脱毛初日のカウンセリングで言われました。

 

そもそも僕が脱毛しようと思ったのは、肌荒れは髭剃りのせいだと思ったからです。

しかし逆でした。

スキンケアができてないから、髭剃りで肌が荒れるんです。

肌を整えると、髭剃りの肌の負担も減らせますよ!

 

脱毛するならまずは洗顔などで肌を整えてましょう。

脱毛できるかどうかの判断が難しい人は、脱毛サロンでカウンセリングしてもらってもいいかもですね!

東京イセアクリニック

 

 

最後に

さてスキンケアについて簡単にまとめました。

メンズ美容関係の記事は少しずつ補充していきますのでお待ちください。

 

僕は実際に髭剃り方法とスキンケアで現在ニキビはほぼなくなりました。

ヒゲ脱毛も今継続中で、以前は夕方は人に会いたくないぐらいヒゲが濃かったのが人に会えるぐらいにはなりました。

脱毛は時間がかかるので随時報告していきます。

 

肌を変えたいなら思い立った今から行動しましょう。

将来、歳をとってもすべすべの綺麗な肌で、毎朝髭剃りしなくてもいい生活。

僕はそれを望んで頑張っています。

皆さんも一緒に頑張りませんか?

 

Copyright© ひぐっさんろぐ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.